サポート情報

RPG で音声認識と音声読上げ

掲載日:2018.07.06 金曜日

IBM Watson と連携して RPG で音声認識( Speech-to-Text )と、
音声読上げ (Text-to-Speech) の双方向の変換に成功致しました。

音声認識 / 音声読上げはモバイル・コンピューティングの
音声処理を実現することができるようになります。

スマートフォンからIBM i への音声認識の図解

このようにいくつかのキー・ワードをあらかじめ登録しておき
そのキー・ワードに合致する音声入力があれば
用意しておいたプログラムを起動するという構造によって
音声処理が可能になります。

音声による処理ができれば、外出の営業マンだけでなく
現場倉庫での処理もハンズ・フリーで行うことができます。
もちろん IBM i からの応答で音声で応答することができます。

お客様は、株式会社オフィスクアトロが提供するサービス・プログラムを
バインドするだけで簡単に RPG で音声処理プログラムを
開発できるようになります。

音声処理プログラムの図
― 新しい技術はいつもオフィスクアトロから ―