header
System i
− 新しい技術は、いつもオフィスクアトロから −
オフィス概観

What's New

2017.03.27
ビジネス・センターのリニューアルのお知らせ New Week

弊社サイトのビジネス・センターをお客様の声を反映したものに
リニューアル致しました。
今まで i-web RPG 5 の開発で
ご苦労されていたお客様のために
実際の開発による比較をレポート致します。

ビジネス・センターへは こちら からどうぞ。

2017.03.13
名古屋5250ハンドラー特集セミナー のご報告

3月9日に名古屋にて開催されました
5250ハンドラー特集セミナー 』は、
お陰様を持ちまして、大盛況のうちに終了致しました。

昨年末の名古屋セミナーに引き続き、
二度目の開催であったにも関わらず、
今回もたくさんのお客様がご来場下さり、
前回同様ほぼ満席で御座いました。

ご参加頂きましたお客様には心より感謝御礼申し上げます。

セミナーの様子は こちら からくわしく。

2017.02.24
満席御礼 

来る 3/9(木) に開催を予定しております 名古屋地区セミナー は、
まだ 2週間を残しておりますが
早くも 満席 のご予約を頂戴致しました。
ご予約頂きましたお客様におかれましては誠にありがとうございます。
3/9(木) にはご出席を心よりお待ち申し上げております。

また申し込みがまだのお客様には誠に申し訳ございません。
次回セミナーや個別セミナー、キャンセル待ちのご案内等をさせて頂きますので
お手数ですが弊社まで お問い合わせ くださいますようお願い申し上げます。

全国からは数多くのお問い合わせを
連日のように頂戴致しまして誠にありがとうございます。
この場を借りまして重ねて厚く御礼申し上げます。

2017.02.13
連日のお問い合わせありがとうございます

5250ハンドラーAutoWeb のお問い合わせは
北は北海道から全国、毎日、多数頂戴致しております。
誠にありがとうございます。

中には早々とご注文を頂いているお客様もおられます。
社員一同、驚いていますとともに厚くお礼申し上げる次第です。

3/9(木)の名古屋セミナーにはまだお席がございます。
新しい技術である「OpenEXCEL」も今回セミナーの目玉のひとつです。

名古屋地区で Excel 連携にご興味あるお客様は是非ご覧ください。
段階的な Web 適用業務への移行の方法も合わせてご覧ください。

今回のセミナーも驚いて頂ける内容が満載です !!

3月 9日 (木)   名古屋セミナー
名古屋プライム・セントラル・タワー 13F
【お知らせ】2017/2/17 現在、名古屋セミナーは3週間前ですが
                  早くも満席近くとなっております。
                  お席には限りがございますので、
                  お早めのお申込みをお願い申し上げます。
2017.01.26
東海・名古屋地区
「5250ハンドラー特集セミナー」のお知らせ

今年、初めてのセミナー開催をご案内致します。
昨年のセミナーで反響を呼びました「5250ハンドラーの特集」として
詳しく使用方法と開発の手順をご説明致します。
DDS で開発できる Web 開発に加えて「5250ハンドラー」
24*80 の制約を突破することができます !

さらにセミナー会場でご要望の多かった Excel データへの EXPORT 機能も
「OpenEXCEL」として今回、発表致します。
ボタンひとつで 5250 画面のデータを Excel に変換します。
前回、ご出席されたお客様も併せて奮ってご参加ください。

今回も熱いセミナーとなります。
「5250ハンドラーの特集セミナー」は名古屋会場からの発進となります。

3月 9日 (木)   名古屋セミナー
名古屋プライム・セントラル・タワー 13F
【お知らせ】2017/2/17 現在、名古屋セミナーは3週間前ですが
                  早くも満席近くとなっております。
                  お席には限りがございますので、
                  お早めのお申込みをお願い申し上げます。

※ 前回セミナーでは早々と満席になりました。
    お早目のお申込みをお待ちしております。

>> 過去の What's New は こちら から

Support

2017.03.17
爆速 グラフ表示 !!New Week

そのデータ、グラフ化して見たいと思いませんか ?
簡単にグラフ化できれば経営者や管理者にあなたをアピールできますよ。
... でもグラフなんて難しそう。

オフィスクアトロでは 5250エミュレータでパラメータと数値を
セットするだけで今すぐお好きなグラフをブラウザで表示できる

グラフ作成 (CRTGRAPH) コマンドを開発致しました。

見やすく美しいグラフを短時間のうちに !!
IBM i では世界一速いグラフ表示です。

(画像クリックで拡大表示します)

  • 縦棒グラフ
  • 横棒グラフ
  • 折れ線グラフ
  • 面グラフ
  • 円グラフ

― 潟Iフィスクアトロでは今後、

DDS ソース内にグラフ表示を指定
5250 画面内でデータとグラフの共存表示
5250 画面内での複数のグラフを同時に表示
ボタンひとつで現在の画面から選択してグラフ表示

などの開発を計画しています。
もちろんベースは !!

― 新しい技術はいつもオフィスクアトロから ―
2017.01.30
5250 エミュレータ環境から AutoWeb を実行する

AutoWeb にお客様からのご要望により次の機能を追加致しました。

CALLWEB コマンドによる 5250 環境から AutoWeb の起動
CALLWEB コマンドとは CALL コマンドと同じように実行すると
その呼出しを指定したプログラムが AutoWeb として実行されます。
例えば 5250 ハンドラーを組み込んだ大きな画面のプログラムは
5250環境で実行されると 24*80 までしか表示されませんが
AutoWeb で実行するとすべての画面サイズが表示されます。
そこで 5250 エミュレータのメニュー項目で CALL 命令で
呼び出す代わりに CALLWEB で呼び出すようにしておけば
そのオプションだけが WEB として AutoWeb で実行されることになります。

このように CALLWEB コマンドは 5250 エミュレータから
AutoWeb を起動することを実現することによって
段階的な Web 移行を可能にします。

5250エミュレータ画面 AutoWeb画面
5250 環境から Web 適用業務を起動するのは、もちろん
IBM i でも初めての機能です。
― 新しい技術はいつもオフィスクアトロから ―
2017.01.10
自動ログイン機能と指定プログラム始動の追加

AutoWeb にお客様からのご要望により次の二つの機能を追加致しました。

(1) 自動ログイン機能
自動ログイン機能とはログイン・ダイアログによりユーザー、パスワードを
手入力してログインするのではなく、ユーザー、パスワード(および装置名)を
付加したものをショート・カットに登録しておいてショート・カットを
使って自動的にログインして手入力によるログインの手間を省く機能です。
これによって Windows デスクトップのショート・カットからの起動が
可能になりました。
(2) 指定プログラム始動
指定プログラム起動とは自動ログイン機能に加えて
さらに初期起動するプログラムも合わせて指定して起動する機能のことです。
これによってRPG/COBOL で開発された 5250適用業務用のどのプログラムでも
Webサイト上のひとつのリンクをクリックするだけで
呼び出すことができるようになります。
5250 適用業務を Web サイトで利用

これも昨年のお客様からのご要望を実現したものです。
5250 適用業務プログラムをログインしてメニューから呼び出すのではなく
ポータル・サイトなどに自由に組み込むことができます。
つまり今まででは CGI/HTML や JSP/Servlet などによる
開発が必要であったものが
普通の 5250 適用業務用のプログラムを Web で再利用できることを
意味しています。

5250 適用業務を Web 化するのではなく、
Web開発を 5250 適用業務で行うことができるようになるのです。

・Web専用のプログラムを特殊な手法を使って
   開発するのではなく
   今までの 5250 適用業務を使って
   Web サイトを構築するのが新しい方法です。

2016.12.19
IBMの20倍速のMRGAPW が完成 !!

SpoolライターVer5.0 の発表セミナーでご要望の多かった
フォーム・オーバーレイ機能を開発中の弊社では
IBM MRGAPW の 20倍速以上の速度を誇る
「MRGAPW」の開発に成功しました。

続きを読む ...

2016.12.12
Chicago Ver5.1 Excel2016(32bit版)対応PTFを公開

大変長らくお待たせ致しておりました、Panel-Worker Chicago Ver5.1 の
Windows10(32/34bit版) 及び Excel2016(32bit版) への対応を完了致しました。

Excel2016(32bit版) をお使いのユーザー様は

から PTF をダウンロードしていただけます。

>> 過去の Support は こちら から
当サイトの著作権,免責事項
Copyright (c) 2006 OfficeQuattro Co,.Ltd.All rights reserved.
ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ ログカウンタ